• 共通

拡張ファイアウォールのdeny設定ポリシーに合致した場合のパケットはどのように動作するのか

【質問】


拡張ファイアウォールのdeny設定ポリシーに合致した場合のパケットはどのように動作するのか。

 

【回答】


拡張ファイアウォールではdeny設定時のパケットはdropし、送信元に対し応答を返しません。
拡張ファイアウォールカスコンより、「ログモニタリング」 → 「ファイアウォールログ」 にて確認する事が出来ます。
 
758_001-300x176
※reject:Action動作時、送信元に対しICMPエラーまたは、TCPリセットを返す
 drop: Action動作時、送信元に対し無応答(エラーを返さない)

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。

2017/06/20 2017/06/20