よくあるご質問 機能・操作系 ‐> ISO 7

2017.03.31

アタッチしたISOファイルから仮想サーバを起動したい

【質問】


アタッチしたISOファイルから仮想サーバを起動したい。

 

【回答】


「Windowsブートマネージャー」画面にて、アタッチしたISOファイルを選択することで起動可能です。

コンソール接続時に下記手順の操作を行うことで、「Windowsブートマネージャー」画面へ遷移し、ISOファイルから仮想サーバを起動することが可能です。

 

●手順
1.仮想サーバにISOファイルをアタッチ
2.仮想サーバを再起動
3.コンソール接続画面を開き、起動時にF2キーを押し、「Windowsブートマネージャー」を表示
4. アタッチしたISOファイルを選択する

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2017.03.31

インストールディスクを仮想サーバに使用したい

【質問】


インストールディスクを仮想サーバに使用したい。

 

【回答】


ご使用になりたいインストールディスクをISOイメージファイルへ変換し、AdminConsoleへインポートを実施した後、
対象の仮想サーバにアタッチすることで使用可能です。
その際には、ご利用中のゾーンと異なるゾーンにISOイメージファイルを作成しないようご注意ください。

●参考情報

ISOのインポート

ISOのアタッチ・デタッチ

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2016.07.02

マイISOから仮想サーバを作成すると失敗する

【質問】


マイISOをアップロードし、そのISOをもとに仮想サーバを作成しようとしたところ、仮想サーバ作成ができないことがある。
対処方法を教えてください。

【回答】


マイISOのアップロードが完了する前に仮想サーバを作成した場合、仮想サーバの作成に失敗いたします。
マイISOを使用して仮想サーバを作成する場合は、アップロードが完了しているかご確認ください。
マイISOのアップロードの完了確認方法は以下手順をご参照ください。

●手順
・Admin Consoleから当該ISOを選択し、
詳細ステータスの「準備完了」項目がYesになっていることを確認します。

【KCPS Ver.1】
9591_001

【KCPS Ver.2】
9591_002

 

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2016.06.24

言語パックのダウンロードができません(Windows Server 2012)

【質問】


Windows Server 2012、Windows Server 2012R2にて言語パックのダウンロードを実施しようとしたところ、「言語パックを利用できません。」というエラーが出てダウンロードできません。

 

【回答】


言語パックが格納されているISOがアタッチされていないために発生しています。言語パックは、対応するISOに格納されています。
言語パックをダウンロードするためには、対応するISOをアタッチする必要があります。

 

●対処方法
<WIndows Server 2012の場合>
1.Admin Consoleより仮想サーバにisoをアタッチ (KDDI-Windows2012-Language-Pack)
2.仮想サーバ上のDVDドライブからフォルダでわけられた必要な言語のlp.cabファイルをローカルへコピー
(英語(米国)であればen-usフォルダとなります。)
3.コマンドプロンプトを起動し、lp.cabをコピーした場所へ移動
4.下記コマンドの実行(完了まで15~20分程度時間がかかります。
dism /online /add-package /packagePath:lp.cab
5.Admin Consoleより仮想サーバにisoをデタッチ (KDDI-Windows2012-Language-Pack)
6.Admin Consoleから仮想サーバを停止・起動
<Windows Server 2012R2の場合>
1.Admin Consoleより仮想サーバにisoをアタッチ (KDDI-Win2012R2-Language-Pack)
2.仮想サーバ上のDVDドライブからフォルダでわけられた必要な言語のlp.cabファイルをローカルへコピー
(英語(米国)であればen-usフォルダとなります。)
3.コマンドプロンプトを起動し、lp.cabをコピーした場所へ移動
4.下記コマンドの実行(完了まで15~20分程度時間がかかります。
dism /online /add-package /packagePath:lp.cab
5.Admin Consoleより仮想サーバにisoをデタッチ (KDDI-Win2012R2-Language-Pack)
6.Admin Consoleから仮想サーバを停止・起動

 

●参考情報
ISOのアタッチ・デタッチ

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2016.05.31

ファイル名に”_”や”()”が含まれたマイISOのアップロードに失敗する

【質問】


ファイル名に”_”(アンダーバー)や”( )”(括弧)が含まれた持ち込みテンプレートのイメージファイル(ISO)をアップロードしたが、アップロードに失敗する。

 

【回答】


アップロードしたイメージファイル(ISO)名に問題がある可能性があります。
アップロード可能なファイル名には制限があります。

使用可能な文字数 20文字以内
使える文字 アルファベッド大文字/小文字、数字、“-(ハイフン)”

 

●対処方法
アップロードしたイメージファイル名が制限に合致していないか確認してください。
詳細な情報は、下記参考情報ページの「選択・入力項目」をクリックし確認してください。

 

●参考情報
ISOのインポート

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2016.05.19

マイISOの登録時、「No route to host」や「Unable to resolve 」といったエラーが発生し、ファイルのアップロードが失敗する

【質問】


マイISOの登録を行う際、ステータスが「No route to host」となる。もしくは「Unable to resolve ~」のエラーが表示され、ファイルのアップロードに失敗します。
対処方法を教えてください。

 

【回答】


アップロード時の手順が誤っている可能性があります。
以下手順をご確認ください。
●手順
・URLの確認を実施してください。
・インターネットからアクセス可能なURLであること
・プロトコルがHTTPまたはHTTPSとなっていること
※FTPは対象外となります
●参考情報
ISOのインポート

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2015.12.03

.NET Framework 3.5のインストール方法を教えてほしい

【質問】


Windows Server 2012 / Windows Server 2012R2 において、.NET Framework 3.5をインストールする方法を知りたい。

 

【回答】


対象の仮想サーバに対し、OSに対応したisoをアタッチすることでインストールが可能です。

・対象iso
Windows Server 2012の場合  → 「KDDI_Win2012.iso」
Windows Server 2012R2の場合 → 「KDDI_Win2012R2.iso」

●手順
ISOのアタッチに関しては、以下の手順をご参照ください。

ISOのアタッチ・デタッチ

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2017/06/20 2017/06/20