よくあるご質問 サービス仕様 ‐> サーバ構成 6

2017.03.31

Windows Updateの更新プログラムをインターネット経由で取得したい

【質問】


KDDI標準提供のテンプレートから作成したWindows系OSの仮想サーバにて、
Windows Updateの更新プログラムをKDDIのWSUSサーバ経由ではなく、インターネット経由で取得したい。

【回答】


PublicFrontSegmentのNICが付与されており、OSでNICが有効になっているWindows系OSの仮想サーバにて、
以下の手順の操作を実行することで、インターネット経由でのWindows Updateの更新プログラム取得が可能です。

・手順
1.  対象の仮想サーバにて、[Windows Update]を開く。
2. [取得する更新プログラム]の下にある
[Windows Updateからの更新プログラムをオンラインで確認する]を選択する。
3.完了後、更新プログラムのインストールを実行する。

WindowsUpdate

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2016.02.18

1つの仮想サーバへアタッチできるボリューム数は最大でいくつか教えてください

【質問】


1つの仮想サーバへアタッチできるボリューム数は最大でいくつか教えてください。

 

【回答】


仮想サーバに追加可能なボリューム(システムストレージ・データストレージ)の上限数は、 KCPS1のKVMは6個まで、VMwareは5個までとなります。
KCPS2のVMwareは12個までとなります。(起動ボリュームは含みません。) 詳細は下記URLをご確認ください。

■ KVM http://guide.cloud-platform.kddi.ne.jp/server/create-premium-kvm/

■ VMware http://guide.cloud-platform.kddi.ne.jp/server/create-premium-vmware/

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2016.01.25

仮想サーバのテンプレートのダウンロード方法を教えてください

【質問】


仮想サーバのテンプレートのダウンロード方法を教えてください。

 

【回答】


テンプレートを含め、ディスク、スナップショットなどすべてのデータのダウンロードができないようになっています。

KDDIが標準テンプレートとして提供する、MicroSoftやRedHat社のOSライセンスは、KDDIクラウドプラットフォームサービス上でのみ稼働することを許可されているため、
OSを含む可能性があるファイルのダウンロード機能を提供することができません。

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2015.11.05

KCPSで使用しているVMwareのバージョンは何ですか?

【質問】


KCPSで使用しているVMwareのバージョンは何ですか?

 

【回答】


以下の通りです。

KCPSバージョン VMwareバージョン
KCPS Ver.1 ESXi 5.0
KCPS Ver.2 ESXi 5.5

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2015.10.23

ステージングサーバのストレージは有料ですか?

【質問】


ステージングサーバのストレージは有料ですか?

 

【回答】


標準テンプレートの100GBまでは無料となります。
※ ステージングサーバはPremiumご利用時にのみ選択できます。(Premiumタイプ1台につき、1つまで作成できます)

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2015.10.23

サーバ作成時に選択可能なCentOSテンプレートのバージョンは何がありますか?

【質問】


KCPSでサーバ作成時に選択可能なCentOSテンプレートのバージョンは何がありますか?

 

【回答】


弊社が提供するCentOSテンプレートのバージョンは、下記のリンクからご確認ください。

 

●参考情報
KCPS ver1
KCPS ver2

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2017/06/20 2017/06/20