よくあるご質問 サービス仕様 ‐> ネットワーク 9

2017.03.23

NICの追加時にIPアドレスを指定することは可能か

【質問】


NICの追加時の[VMへのネットワークの追加]を行う際に、IPアドレスの指定が可能か。

【回答】


[VMへのネットワークの追加]を用いてNICを追加する際に、IPアドレスの指定はできません。

参考情報
 NICの追加・削除【Ver2のみ】

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2017.02.02

「xx.xx.xx.xx [送信元 NAT]」とは何ですか

【質問】


以下項目に表示されている「xx.xx.xx.xx [送信元 NAT]」とは何ですか。

「インスタンス管理」 – 「ネットワーク」 – 「PublicFrontSegment」 – 「IPアドレス」 – 「 xx.xx.xx.xx [送信元NAT] 」

【回答】


「xx.xx.xx.xx [送信元 NAT]」と表示されているIPアドレスは、
1対多のNAT通信を目的としてシステムによって作成されるグローバルIPアドレスです。

グローバルIPアドレスと仮想サーバを1対1で紐付けする場合は、新たにグローバルIPアドレスを取得して設定してください。
グローバルIPアドレスと仮想サーバを1対多で紐付けする場合は、「xx.xx.xx.xx [送信元 NAT]」と表示されているグローバルIPアドレスなどに、
各仮想サーバごとにポート転送の設定をしてください。

例:仮想サーバ①~③は1対多でのNATを想定、仮想サーバ④は1対1でのNATを想定している場合の設定

仮想サーバ名 PublicFrontSegmentのIPアドレス グローバルIPアドレス ポート転送
仮想サーバ① aa.aa.aa.a xx.xx.xx.xx [送信元NAT] 10001
仮想サーバ② aa.aa.aa.b xx.xx.xx.xx [送信元NAT] 10002
仮想サーバ③ aa.aa.aa.c xx.xx.xx.xx [送信元NAT] 10003
仮想サーバ④ aa.aa.aa.d ff.ff.ff.ff

 

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2016.11.25

各Segmentの役割について教えてください。

【質問】


各Segmentの役割について教えてください。

 

【回答】


Segment名 役割

 

PublicFront Segment
(パブリックフロントセグメント)

外部インターネットとの通信に使用されるSegmentです。
詳細は以下の項目をクリックし、マニュアルをご参照ください。・パブリック接続(The Internet接続)
パブリック接続(KDDI WVS2 インターネットType3接続)

 

IntraFront Segment
(イントラフロントセグメント)

WVSを使用したプライベート通信に使用されるSegmentです。
詳細は以下の項目をクリックし、マニュアルをご参照ください。・プライベート接続(WVS/WVS2接続)

 

Back Segment
(バックセグメント)

仮想サーバ間の通信に使用されるSegmentです。
詳細は以下の項目をクリックし、マニュアルをご参照ください。・バックセグメント
DMZ Segment 外部インターネットとの通信を拡張ファイアウォール経由で行うために使用されるSegmentです。
拡張ファイアウォールを別途お申込みいただいた場合にのみご利用が可能です。
詳細は以下の項目をクリックし、マニュアルをご参照ください。・DMZ接続

 

 

Monitoring Segment
(モニタリングセグメント)

自動で作成され、以下のような機能のために使用されるSegmentです。

・マネージドオプション、監視オプション利用時の監視経路
・DHCPサービス
・WindowsUpdate
・yum update(RHELのみ)
・Windowsライセンス認証
・NTP時刻同期

各セグメントのIPアドレスについては、仮想サーバに設定されるIPアドレス一覧表をご覧ください。

 

 

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2016.11.21

異なるゾーン間でのBackSegmentsからの通信ができない

【質問】


BackSegmentsを使用して、jp2-east02とjp2-west02の仮想サーバ間で内部通信を行おうとしたところ、通信ができませんでした。
対処方法を教えてください。

 

【回答】


BackSegments経由の通信は同一ゾーン間での通信に限られます。

<例>

仮想サーバA 仮想サーバB 通信可否
jp2-east01 jp2-east02 ×
jp2-east01 jp2-east01
jp2-east02 jp2-west02 ×

 

●対処方法
以下の2つ代替方法をご検討ください。
①WVSサービスをご契約いただき、イントラフロントセグメント経由で通信させる。
②インターネット経由で通信させる。

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2015.11.14

「割り当てできるIPアドレスが見つかりません」と表示され、仮想サーバが作成できない

【質問】


「割り当てできるIPアドレスが見つかりません。IPアドレスと現在の割り当て状況を確認してください。」
「エラー:システムエラーが発生しました。」
と表示され、仮想サーバが作成出来ない。

 

【回答】


1.ご指定のIPアドレスがすでに利用されています。
既存の仮想サーバに割り当てられているIPアドレスを確認し、割り当てられていないIPアドレスを指定してください。

2.利用可能範囲外のIPアドレスを指定しています。
IPアドレスの割り当てルールをご確認いただき、申込み時にご指定いただいた利用IPアドレス範囲内の値を指定してください。

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2015.10.23

接続先ごとの帯域制限を教えてください

【質問】


接続先ごとの帯域制限を教えてください。

 

【回答】


接続先、契約内容によって異なります。詳しくは下記ページをご参照ください。

 

●参考情報
http://guide.cloud-platform.kddi.ne.jp/network/bandwidth/

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2015.10.06

KCPSへのWVSトラフィックフリーの適用方法を教えてください

【質問】


KDDI Cloud Platform Service(以後KCPS)へのWVSトラフィックフリーの適用方法を教えてください。

 

【回答】


トラフィックフリーはWVSのオプションメニュー(無料)ですので、別途申込みが必要です。利用をご希望の場合は弊社営業担当までお知らせください。

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2014.03.10

グローバルアドレスの逆引き設定を教えてください

【質問】


グローバルアドレスの逆引き設定を教えてください。

 

【回答】


グローバルアドレスの逆引き設定は、固定FQDN「userreverse.cloud-platform.kddi.ne.jp」となっており、変更はできません。
また、グローバルIPアドレスに対する権限委譲は行えません。

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2014.03.10

ゲストOS上に設定されている198.18.XXX.XXXというネットワークセグメントは何ですか?

【質問】


ゲストOSのネットワーク設定をみると、198.18.XXX.XXXというネットワークセグメントが設定されています。
この設定は何ですか?

 

【回答】


当ネットワークセグメント(198.18.XXX.XXX)はNTP、WSUS,RHUI、監視、OSライセンス認証を行うネットワークとなります。
こちらのネットワーク設定は変更しないようお願い致します。変更した場合、上記機能を利用できない場合があります。
OSのライセンス認証が利用できない場合、意図せずOSの停止が発生することがございますのでご注意願います。

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2017/06/20 2017/06/20