• Ver2 のみ

IDの追加【Ver2のみ】

Ver2は、2015年4月25日(土)以降、認証システムがKDDI Business IDに移行されます。KDDI Business IDの各種設定は、KDDI ビジネスオンラインサポートにて実施いただけます。

  1. Admin Consoleトップ画面のアカウントタブを開き、「アカウント設定へ」を選択します。
    アカウント設定
  2. KDDI ビジネスオンラインサポートのホーム画面にある「ユーザ」をクリックして「ユーザ追加」を選択します。
    ユーザ追加
  3. 追加するユーザの情報を入力して、「確認」ボタンをクリックします。
    多要素認証(ワンタイムパースワード・着信認証)やアクセス制限(IPアドレス・ブラウザ)を利用する場合は、事前にログイン条件を設定しておく必要があります。
    詳細は、「セキュリティ設定」をご参照ください。
  4. 入力内容を確認して、登録してもよろしければ「完了」ボタンをクリックします。
    入力内容を確認
  5. ユーザが追加されました。続けて、「サービス情報へ」を選択します。
    ユーザが追加されました
  6. 「KDDI Cloud Platform Service」を選択します。
    useradd1
  7. 「完了」を選択します。
    useradd2
  8. 追加したユーザのメールアドレスに下記のメールが送信されます。
    メールを受け取ったユーザは、メールに記載されているURLをクリックします。
    メール
  9. URLをクリックすると、パスワード設定画面が開きます。この画面にて、使用するパスワードを入力し、「次へ」をクリックします。
    パスワード設定画面
  10. パスワードを忘れた場合に、再設定依頼メールを送付するメールアドレスを入力して「確認」をクリックします。
    再設定依頼メール
  11. 入力内容を確認して、「完了」ボタンをクリックします。
    入力内容を確認
  12. ユーザの追加が完了しました。
    IDの追加から、KCPSのAdmin Consoleへログインできるようになるまで、最大5分かかります。予めご了承ください。
    Mackerelをご利用の場合は、KDDI Business IDを追加後、Mackerel管理画面より招待メールを送付する必要があります。詳しくは、「IDの追加(招待メールの送付)」をご確認ください。
    ユーザの追加が完了
このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2017/06/20 2017/06/20