Premiumサーバ追加

Premiumタイプの場合、物理サーバの追加を実施する必要があり、物理サーバごとに仮想サーバの追加を実施します。

仮想サーバを作成する前に、物理サーバを作成します。

1.ポータルトップ画面から、Premiumタイプの、「物理サーバ追加」をクリックします。

image185

2.物理サーバの追加のポップアップ画面が表示されます。

Ver.1
V1
Ver.2
V2
選択・入力事項 Ver1
名称 説明 備考
利用者名 ログインしている利用者名を表示します。 表示のみ
HyperVisor KVMとVMwareが選択できます。 jp-east03ゾーンはVMwareのみご利用可能です。
ゾーン 専有サーバの作成ゾーンを選択します。
ご利用中のゾーンが表示されます。
Admin Consoleからゾーン追加はできません。書面にて、ゾーン追加の申込みが必要です。
サーバ台数 登録するサーバ台数を入力します。  KVMとVMwareあわせて最大5台まで作成可能
選択・入力事項 Ver2
名称 説明 備考
利用者名 ログインしている利用者名を表示します。 表示のみ
HyperVisor VMwareのみ
ゾーン 専有サーバの作成ゾーンを選択します。
ご利用中のゾーンが表示されます。
Admin Consoleからゾーン追加はできません。書面にて、ゾーン追加の申込みが必要です。
サーバ台数 登録するサーバ台数を入力します。  サイトごとに最大5台まで作成可能
分散収容オプション 無し、
分散収容グループ1
分散収容グループ2
から選択可能
Premiumサーバ作成時のみ選択可能。オプションのみの途中解約は不可。

3.設定必要な値を入力して、「作成ボタン」をクリックします。

4.「OK」をクリックします。

5.作成に成功すると、物理サーバが追加されます。

image188


※Ver1のKVMではKVMの仕様により、メモリが0.9GB引かれた状態で表示終了。

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 3人中3人がこのページは役に立ったと言っています。
このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 3人中3人がこのページは役に立ったと言っています。
2017/06/20 2017/06/20